• 私たちの 設計過程

    私たちがどのように「人々、製品、生産性」のために設計するか発見してください

    Yale warehouse forklift truckYale®物流機器は、常に二つの主要な目標を念頭に置いて製品を設計してきました:運転者のために最も快適で、能率的な作業環境を創造すること、そして、顧客が処理能力と生産性を増大させることを可能にする機能と性能を創造することです。私たちの成功は、非常に強力な設計過程、運転者への感度、および運転者-そして彼らの会社のビジネス-をより効率的にする主要機能、がもたらしたものです。

    顧客は、新たな物流機器と機能の設計・開発を決定する際に、非常に重要な役割を果たします。

    • エールは、顧客の特殊な物流機器用途と業界のニーズを理解するために徹底的な調査を行ないます。
    • リフトトラック機能のコンセプトが開発されているとき、ユーザー視点の重要なフィードバックを得るために、これらは顧客と共に評価されます。
    • 新たな機能と物流機器は、初期の試験段階中にあるとき、全面的量産に先立って受け取るフィードバックに基づいた機能強化が行えるように、性能と操作特性について報告してくれる顧客と共に厳格にテストされます。

    エールには、人間工学を最適化していることを確認する方法がたくさんあります

    • エールの社員は、どのように効率を向上させることができるか、また、反復動作のインパクトを減少させることができるかをよく理解するために、リフトトラック運転者をインタビュー、観察して、無数の時間を費やします。
    • オンボード・コンピューターは、移動とリフティング作業がどのようにすれば絶えず改善されうるかという洞察を得るために、リフトトラックの運転における重要データを捕捉することができます。
    • リフトトラックの操作を実行するために要求された特定の運転者動作を考慮に入れ、かつ機能的な製品設計にそれらを統合するために、エール・エンジニアリング部署の人間工学専門家は、外部のエキスパートと連携して働きます。

    その成果は効率と生産性向上のために設計された主要機能です。

    • 調整可能な運転コンパートメントと制御装置
      • すべての制御装置を運転者のすぐ近くに配置します。
       
    • スウィングアウトLPGタンク・ブラケット
      • ドロップダウン設計は、LPGタンクを、保護されたトラックの中心から、運転者が自然に取り扱える位置まで移動し、それによって交換をより容易にします。
       
    • 運転者アクセス
      • 運転コンパートメントに入るときの段差を減らしました。 ステップは高いグリップ面を持っており、足が滑らないよう、自己清掃式になっています。
       

    環境感度のために設計された製品や、グリーン製品設計を含む設計過程の成果に関しては、製品ハイライトでもっと多くを発見してください。