• 設計 とテスト

    絶え間ない開発とテスト

    Yale trucks designed with operator in mind商品コンセプトから導入まで、すべての新しいYale®物流機器モデルは、慎重に構造化された9ステージの開発プロセスに従います。製品がその将来のユーザーに、意図したすべての利益を提供できるだろうという確証は、プロジェクトをプロセスの次のステージに進めることができる前に、各ステージで確認されねばなりません。3つの大陸にわたる研究、設計、および試験センターでは、最先端技術の設計ツールおよびプロセスを使用する、最も才能にあふれ最も経験を積んだ400人以上の設計・試験エンジニアが働いています。新たなテクノロジーがすべてのエールモデルに組み込まれると、機能性・耐久性テスト、信頼性開発、そして制御されたフィールドテストによって検証されます。その成果が、頼ることができる信用と信頼性です。

    運転者への配慮

    エールのトラックは運転者を念頭に置いて設計、エンジニアリングされます。人間工学的設計が、運転者の頻繁な反復運動だけでなく、疲労回避も支援するために採用されるとき、生産性と安全性が双方とも向上します。

    エールはディーラー・ネットワークと協力し、安全性、モティベーション、および生産性を高めることを目指した育成計画をもって、運転者にも注意を注ぎます。プログラムは、人員、荷、および機器の保護を支援するよう設計されており、大規模もしくは小規模のフリートを有する会社にとって適用可能で、また複数の言語で利用可能です。

    ディーラー検索を使用して、最寄りのエール・ディーラーをお探しください。